2018-2019 SEASONOPERA

2018/2019 シーズン
バレエ&ダンス公演ラインアップ セット券のご案内

大野和士次期芸術監督の第1シーズンとなる2018/2019シーズンオペラは、オープニング公演の『魔笛』、創作委嘱作品の『紫苑物語』、東京文化会館との共同制作『トゥーランドット』など新制作4演目を含む10演目のラインアップ。

2018/2019 シーズン バレエ&ダンスセット券|現在、会員優先受付期間中!

バレエ&ダンス セット券の種類

バレエセット券/ダンスセット券(最上級席種)
ダブル割
バレエ(「プルミエ」または「フルセレクト」)とダンスセット券を同時購入いただくと割引率アップ!(プラス5%OFFで最大25%OFF)
さらに、バレエセット券のみ/ダンスセット券のみご購入の方より優先してお席をお取りします(バレエ「マイセレクト」はダブル割対象外です)。
オプション
オプションオペラ「カルメン」
チケットも追加予約可!
バレエプログラム
2018/2019シーズンバレエプログラム
特別限定価格で購入可!
シーズン全バレエ&ダンス公演の作品解説や、当劇場バレエ団ダンサーの紹介をまとめたプログラム(税込1,500円/冊)を割引価格の税込1,000円/冊でご購入いただけます。

バレエ公演日程・セット券一覧表

  • ※各公演の個別のチケット発売後は、残席状況によりご希望のセットがご用意できない場合がございます。
    ご希望に添えない場合、新国立劇場ボックスオフィスより書面にてご連絡させていただきます。
  • ※公演日が重なる場合、「プルミエ」→「フルセレクト」→「マイセレクト」の順にチケットをお取りいたします。
    なお、上記順のうち、クラブ・ジ・アトレVISAゴールド会員の方から優先的にチケットをお取りします。
  • ※『不思議の国のアリス』11/7(水)、11/8(木)はセット券対象外です。
  • ※『不思議の国のアリス』11/10(土)13:00、『くるみ割り人形』12/18(火)は学校団体が入る予定です。その他、公演日によっては学校団体を含む大口の団体が入る可能性がございます。
  • ※ダンスとオペラで公演日が重なっている公演がございます。ご注意ください。